ハイヤーの車種をタイプ別に紹介

ハイヤーを利用する際に大切なのは車種選びです。ハイヤーの利用シーンや予算にあわせてベストな車種を見つけるとよいです。高齢の方が乗車する際は、広々とした車種だと足腰に負担がなく移動できます。カップルで利用する際は少しおしゃれな内装のハイヤーを選ぶとよいでしょう。

まず高級なハイヤーにはエグゼクティブセダンが該当します。プランナー1人に対しゲスト4名まで乗車でき、スーツケースはトランクに2つまで入れることができます。ゴルフバッグも2つまで収納できるため、旅行やゴルフにぴったりの車種です。

ラグジュアリーセダンになるとワンランク上の仕様となります。内装が豪華で高級感に溢れている車種もあります。自動でオットマンを動かせたり、リラクゼーションシステムが搭載されていたりと、至れり尽くせりな仕様が特徴なので、おもてなしをする時にぴったりです。デートや接待でも活躍すること間違いありません。ほかにもラグジュアリーでお洒落な外車も人気です。本革を使ったシートなので高級感が高いです。

7名と少し大人数で利用する際はミニバンのハイヤーがおすすめです。トランクにはスーツケースが3個、ゴルフバッグが3個収納できます。仕事仲間や家族との旅行などでも活躍するでしょう。ミニバンのハイヤーというのもあり、荷物が多い時に使いやすいのが特徴です。ミニバンはトランク部分が広く、スーツケースまたはゴルフバッグが5個入る車種もあります。車内も広く、ゆったりと移動できるのがおすすめポイントです。

9名から10名の大所帯で移動する際は、バンのハイヤーを利用しましょう。こちらはトランク内もかなり広く、最大9個のスーツケースまたはゴルフバッグが入ります。人数分の荷物をきちんと収容できるため非常に便利です。乗車人数は少なくても手荷物が多い場合は利用するとよいでしょう。1台で荷物もまとめて運ぶことができます。

他にもハイブリッド車のハイヤーも存在します。利用の際は車内のレイアウトを確認しておくとイメージがつきやすいです。人数だけでなく荷物の量も考えて車種を選ぶとよいでしょう。旅行の際はお土産を購入すると手荷物が増えるので、先を見据えたプランニングが必要となります。

利用したい場合は電話かメールで申し込みをします。24時間受付可能な会社ならいつでも連絡が取れて便利です。予約の可否に関する返事がきたらカードまたは銀行振り込みにて支払いを済ませます。支払いは当日でも可能な会社もあります。そして当日目的の場所で車を待つという流れになります。